FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏コミ終了~

夏コミ、無事帰還してまいりましたっ。
今回はコミ1と違って、ゆなちんだけでなく、ストラたんの方も手にとってもらえてうれしかったです。寄ってくださった方、買っていただいた方、ほんとうにどうもありがとうでした。暑さ、汗でバテバタなときもありましたが、けっこう楽しめましたよ。
惜しむらくは、今回はいろいろ回りたいサークルがあったんだけれど、ぜんぜん回れなかった。それ以前に事前準備で回るサークルのピックアップからできなかった、といろいろ反省づくし。

それにしてもミクはいまいゆさんのCDもミニブックも見向きされなかったなぁ。手にとってさえもらえなかった。ポスターにも力を入れたし、CDとミニブックは早々に売り切れちゃうかなー、くらいに皮算用していたのに。うう、悲しい。ボカロイドとはジャンル違いだし、日にちも違うし、まぁしかたなしといったところなんだけれど。

それと。
わざわざ席まできてくれて、その上CDや本までくださった田中さん、がっためさん、Utsuiさん、ほんとにありがとうです。萌え飴を差し入れてくださった方、これまたありがとうです。今後またギターの話をしましょう。

と簡単な報告でした。
コミケについて思うところはたくさん書きたいけれど、いざ文章を書こうとするとちょとめんどい。過去のコミケの感想ってどうだったんだろうとBLOGを見返してみたけれど、ほとんど書いてなかった。記録としてのBLOGが機能してないや。終わっちゃうとバテちゃって、もう書かなくなっちゃうんだなぁ。
日ごろはムダなことばかり書いているのはヒマだからなんだなぁ。いかんなぁ。

まぁ、ここでグダグダ言うより、コミケは体験してみるに限るっ、ですよ。100人いたら100人のコミケがありますっ、と体のいいことを述べて閉めるとしましょう

コミケ準備、ほぼ整いましたー

さてさて、いよいよ待ちに待ったコミケです。
いや正直なところ、申し込みから開催日まで長すぎて、待ってたのか、じらされていただけなのか、ちょと負担になってきたのか、わからなくなっています。兎にも角にも、なんか作らなくちゃプレッシャーもいよいよここが集大成なわけです。
でも見通しがたって、店の準備しているときがいちばん楽しいですね。ポスター作ったり、持ち物確認したり、スケブを頼まれるという万が一に備えてシャープペンを用意したりww

では告知です。
【場所】
  8月15日(日) 西地区”な”15a
【頒布物】
・ストラたんふぁーすと  (コミケでは新刊)
・ゆうなベース      (コミケでは新刊)
・ミクと過ごす夏休み   (新刊・プリンタ本)
・ボカノバ2010    (いまいゆさんのボカロ委託CD)

お勧めはボカノバCDを聞きながら「ミクと過ごす夏休み」で、甘い夏にトリップ!!(妄想・逃避行動ともいいます)


夏コミはミク本で!

最近はツイッターにがつがつ書いているせいか、BLOGはすっかりおざなりだ。
短文ではなくて、しっかりした文章はBLOGで書こう、そうじゃないと短文では伝わらないものもある、とかいいながらも、BLOGも大した文章あげてないんだよなぁ。それこそツイッターで事足りるようなことばかり。
でもたまに文章も書きたくなるんですよ。おととい化物語シリーズの「猫物語」を読んで、なんかひさしぶりに活字を読んで、ああ文章も書きたいなぁ、と思ったわけで。もっともちょっと感化されて文章が書けるようになるもんではもちろんなくて、しばらくするとその気持ちが忘れていくわけですが。

夏コミにはストラたん、ゆなちん本を持って行くわけだけれど、この数ヶ月なんにも新しいものがないとさびしいなぁ、と思いつつも、多忙を理由にちっとも進んでなかったわけですが。もういいや、コピー本でさえ作れる気がしない、と思っていた間際。なんとなく荒れた(?)気持ちで描いてPIXIVにあげていたミクの夏休みシリーズ、こいつを再構成したらいいんじゃね? と思いはじめた。一見脈略のない絵が6枚。もう少し足せば、夏休みシリーズができるじゃん、12ページのミニ本(インクジェットプリンタ本)を作ろう、と思い立ったわけです。
今回もまた最初はぜんぜん本にするつもりじゃないものが形になるわけで、つまりは作ろうという気持ちが先行するとダメなタイプなのかしら。実践的じゃないなぁ。

今週の一口マンガ評。
■変ゼミ4(TAGRO)■
アニメDVD付きが発売ですよっ! ごめんなさい。DVD無し買いました。すいません。
内容的には決してメジャーじゃないですね、今回も。ちょっと理屈っぽいところが気になるというか、鼻につかないでもないけれど、登場人物がかわいいのです。

■ボクは友達が少ない(いたち)■
ラノベのコミック化。これで何巻分なんだろう。原作を読んでみたい気もするけれど、どうしようかな。ちょとインパクト弱いんだよね。

■月刊哀川編集長1巻(大見武士)■
2巻がでたところで、とりあえず1巻を買ってみた。(取り寄せにアマゾンで待たされてやっと届いた)
哀川さん、かわいいっ!! とはいえ、実はなんかそんなにエロく感じないのはなぜだろう。2巻目はちょと見送り。



あやしいぐっず3点

持ち帰り仕事はあるものの3連休ですよっ。もう2日終わっちゃいましたが。
なんかこのごろ、サイフの中身がどんどん無くなる。何も買ってないのになぁ。いや、盗まれているわけじゃないんで、たぶん使ってるんだと思うんだけれど。自覚ないのです。あー。全部食い物ってことかな。

そんな中でどーでもいいものを買ったりしてる。
今日はGEOで中古の「ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルテ」のDVDを買ってきた。だって380円でフィギュアついてるんだよ。これはお買い得じゃない? 実はDVDは台湾で安いやつ買ってあったりするんだけどね。たぶん正規版だと思うけれど。正規版と書いてあっても、じゃっかんアテにならないんだけれどw
とりあえず箱から開いて組み立てる。まだ未開封みたい。でまた箱にしまう、簡単なお仕事です。


IMGP0513.jpgフィギュアの右側は雑誌の付録。
最初のは「ヤングコミック」についてきた”超前代未聞の超付録”と題された「ぶっかけ定規」。
白濁したオイル?が定規の中に入っていてぷにぷに動かせるもの。なかなか思うような位置にいかないところがもどかしいw 前代未聞というものの、パンツ型めがね拭き、がやっぱり史上最高の付録だと思うのですよ。

もうひとつはパソコンでみる3Dがどんなものか、と、この付録だけのために買ったDVD+3Dめがね付きヤングチャンピオン。
篠崎愛のおっぱいが飛び出る、ってんで期待。やっぱりこれから3D時代になったときに、2Dが対抗できるのか、しっかり調査しないと。調査ですよ、あくまでも。
が、実際にみたけれど、なんだか暗い画面だなぁ。やっぱり普通のTVじゃ輝度にムリがあるのかしらん。それぞれ右左の画像が反対側に写って、画像がボケるし。専用ディスプレイの時代がやってくるわけ?



【ブログ】ギャース、SAIレイヤー吹っ飛んだ

web1007011.jpg先日作ったいまいゆさんのPV、別アレンジバージョンのPVも作る話になって、再び描き始めた。1枚絵で済まそうと、その分いろいろ詰め込んでしまい、かえって手間のかかる絵になってしまった。なかなか作業が進まない。
あー、息抜き息抜き、とばかり、30回目くらいの息抜きをしたあとだ。SAIツールで、ミクの絵をレイヤーフォルダでまとめて作っていて、再表示させて全体を見ようとしたんだけれど、表示されない! まじっ? パチンコゲームなんてダウンロードしてたからいけない? 待て待て、ここは冷静に。なにか操作を間違えたのか。ゆっくりアンドゥキーを押す。も一度押す。残っているすべての履歴をさかのぼる。でも戻らない。きっとメモリが足りなくなったんだ、プログラム再起動したら現れるにちがいない。ファイルからデータが消えてるはずがない。
しかしプログラムを再起動しても、PCを再起動しても、そこのデータがすっかり白紙なのだ。いままでずっとSAIを使っていたのだけれど、こんなことは初めてだ。
ギャース。もうムリ。同じものを描くのムリ。一度は引き受けたPV作成だったけれど逃げちゃおう。このままま不貞寝しちゃおう、と思った。

がしかし。神様は見捨てないもの。
ちょうどその依頼主のいまいゆさんのPCが壊れて、ディスクがふっとんだ、という話を聞いたばかり。
バックアップ取らなくちゃだめですよー、と書き込んだあと、こっそり自分もあわてて自分のデータをバックアップ取っていたのだ。ああ、遅筆が幸い。昨日分が残ってるじゃないか!
で、復活!いやぁ、助かった。ありがとう、オレ。(いまいゆさんじゃないのか?!w)

今週の一口マンガ評。
■ショッキングピンク(ヤスイリオスケ)■
ひさしぶりに成人向けのコミックス買った。もう通販じゃないとなかなか買う店がない。とはいえ、このごろはどうみても18禁としか言えない一般向けマンガばっかりだ。成人向けと書かれた瞬間から、売れ行きとかがぐっと下がるんだろうか。それでも成人向けを選ぶのはどんな理由なんだろう。そんなことを思いながら、エロエロするわけです。
内容は、と言えば、ずばりエロ三国志。いや、どのあたりが三国志なんだろうか。でも面白い。

■ヤングアニマルあいらんど11号/12号■
前から気になっていた月刊マンガ、ヤングアニマルあいらんどを2ヶ月分、アマゾンでポチってみた。ワクワクしながら開いたが、なんか思ったほどエロくない(w)。ソフトエロ全開の極地が楽しめると思ったのに。 「チャンピオンREDいちご」と同列だと思ったのに、それほどあざとくない。とはいえ最大の収穫は竹内桜氏のマンガが連載されてたこと。はやく単行本にならないかなー。

■杏仁豆腐イラストワークス■
イラスト集、まだ見てない。これから見る。


Twitter
 
プロフィール

くろくぅ

  • Author:くろくぅ
  • 創作したいと思う、この気持ち。でも創作ってなぁに?


    ストラ本、ゆうなべ本(同人誌)(通販一時停止中)


最近の記事
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。