FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋アニメで残ったもの

秋期のアニメを精力的に見てますです。
とはいえ、ふるいに残って見続けようと決めたのは4本。マンガは好きで期待していた「ケメコ・デラックス」や「夜桜カルテット」は早々に見るのをやめちゃいました。

「かんなぎ」
ひさびさにアニメに萌えた。アニメに萌えられる、ってこと自体が少なくなってきたので、これはすばらしいことですよ。
さっそくマンガ本も揃えた。マンガ本では中古問題?が話題になってるね、っていまだに処女性が問題になったりすることにちょっと驚き。とはいえアニメの進み方では1シーズンだとぜんぜんストーリーは進まないんじゃないかなぁ。

「とらドラ」
かんなぎサイコー!などといいつつも、じつは作品としての興味はこの「とらドラ」の方に次第に移っていたりする。
残念ながら萌えられるキャラがいないのだ。度を越えたわがままキャラって、つまりは大河みたいなキャラってあまり好きになれないのです。でもこのマンガにひきつけられるのはなんなのかな。コイバナ好きなのかな?、自分w
ビデオを3GPフォーマットに落として携帯で電車の中で見てるんだけれど、やべぇ、電車の中でニヤついてる。アニメを見てることは開き直れても、ニヤつくのはさすがに恥ずかしい。でもマンガ読んでるときにニヤつくこともあるから、いいか、いまさら取り繕わなくても。

「とある魔術の禁書目録」
主人公が熱すぎて、かえって彼の正義や行動ポリシーがよくわからないので、あまりの強引さに話についていけてないところがある。魔術や超能力はともかく、性格付けについても原作読んでないと理解しづらいのかしら。でもとりあえず見ます。

「ミチコとハッチン」
ポップなイラスト風オープニングでおしゃれで、目新しいところを狙ってるようで、レトロ風で。内容的にもアニメ好きが好きそうなアニメ。おっぱいも大きいので、萌えられる人は萌えることができるんじゃない? 


ちなみに10月から12月を「秋期」というのはなんか違和感あるなぁ。旧暦でいけば冬期だし、感覚的にいっても12月を秋とは呼べないし。ってつまらんことを気にするのは年寄りだから?
Twitter
 
プロフィール

くろくぅ

  • Author:くろくぅ
  • 創作したいと思う、この気持ち。でも創作ってなぁに?


    ストラ本、ゆうなべ本(同人誌)(通販一時停止中)


最近の記事
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。