FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆとりなき日々

ゆとりっくすで何を書こうかはっきり決めてスタートしたわけじゃなくて、いつの間にか自分が思っていたより創作よりに傾いてきたために、リアルな世界についてはこっちのBLOGで書こうと思う。適度に力を抜いて。

「まなびストレート!」のTV放送が終わった。
ネットで言われてるように、最初はとてもいい筋書きだったんだが、後半になって急に失速する。作画の良さと相まって、DVDでたら買っちゃおうかな、とさえ思ってたんだけれど(これはボクにしてみれば相当に評価してることだ)、いまではPS2のゲームさえ見送ってしまった。(昨日発売日だったんだよね) ボク自身が飽きっぽいってものあるけれど。
なんのアニメだったかなぁ、最近見たほかのアニメでも同じ気持ちになった。最初はとても魅力的なんだ、なのに途中で失速する。無理に話をまとめようとするからか。良い設定は作れても良いストーリーが作れないのか。それとももともと大人用のアニメは6話くらいで終わってしまうほうが丈が合ってるのか。ふーむ。
でも絵はかわいいね。マンガの方の「まなび・・・」はぜんぜんいただけないけど。

飽きっぽいといえば、コミケは申し込んだだけで満足して同人誌制作をしてないや。ゆとりっくすでいっぱいいっぱいだし。もし受かったら考えるか。(でも自分のペースだときっとそれでは間に合わない)

最近読んでる本はスティーブ・エリクソンの「黒い時計の旅」って本。
90年ごろに一度読んで驚愕した覚えがあるんだけれど、急にまた読みたくなって探してた。「パラレルワールド」もので、ゆとりっくすのヒントになるんじゃないか、と思ったから。で、昨日ようやく見つけたのだ。(もっともamazonにはあったから、最初からそこで買えばいい、というのもあるが、送料がちょとばからしいと思っただけ)
「パラレルワールド」ものではあるのだが、それよりもこの作者の想像力の果てしなさ、ってのは今読み返しても圧倒される。いうなれば30日間チンコが勃起しっぱなし、みたいな圧迫感かな。(よくわからん比喩だが)
前回読んだときはいっきに読んだんだけれど、むしろこういう本はちびちび読み進めて、自分のわずかな想像力を刺激してもらうのがいいかもしれない、と思った。
万人向けの本じゃないので、最初の10ページくらい立ち読みして、合うと思った人にはどうぞ。

絵は、まなびにもエリクソンの本にも、どっちにも関係ないです。


コメントの投稿

非公開コメント

ゆとりっくすみたいなのをやられていると、逆にこっちでやりたいことも増えたりしませんか?
ゆとりっくすのためにゆとりがなくなる…趣味方面に意欲があふれるというのは基本的には良いことじゃないでしょか。
仕事などリアルとの折り合いもあって犠牲になるのは睡眠時間、リアルに悪影響も少し出たりしても充実はしている感じ?
コミケに申し込んだだけで満足、わかるなぁw
僕の金で買える欲しい物を買ったところで満足、使いこなすに至らないのと似てますね(全然違う?)。
おすすめの本、面白そうですね。歴史のifモノですか。
次に本屋かアマゾンに買い物に行ったときに覚えていたら買ってしまいそう。

ゆとりっくすやってるせいでやりたくなるのは、きょぬーっ娘を描きたくなることかなw
睡眠時間を減らすとすべてに影響でちゃう人なんで、結局は何かを捨てないとダメなんですけどね

エリクソンの本、かなり人を選ぶので、ほんとはパラ見してからをオススメします。ストーリーに流れとか一貫性を求めるような人には向いてないかもしれません。村上春樹とか、ちょっと筋立てに首をかしげるようなものが大丈夫な人はOKだと思います。
Twitter
 
プロフィール

くろくぅ

  • Author:くろくぅ
  • 創作したいと思う、この気持ち。でも創作ってなぁに?


    ストラ本、ゆうなべ本(同人誌)(通販一時停止中)


最近の記事
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。