FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近読んだマンガ

ああ、なんてつまらない日記タイトルなことか。

いつものように本屋のマンガコーナーで、なにか面白そうな本はでていないかと物色していると、黒田硫黄氏の短編集を見つけた。新刊、となっているものの、最近活動しているのかさえわからず、そして決して現代を感じさせないその表紙(誉め言葉)に、しげしげと新刊なのかどうか疑ってしまった。(あとで調べると、いまアフタヌーンに連載しているとのこと。なんと!) 
4,5年前、ちょうど自分が絵を描き始めたころ、黒田氏の絵に似てる、とコメントされたことがある。とはいえ、自分の線の未熟さ、乱雑さがそう思わせただけで、こんな破天荒な想像力を持ち合わせていたわけじゃない。それに、黒田氏のマンガはこの線でないと、黒田氏のマンガにならないのだ。
好き嫌いはかなり分かれると思うけれど、ファンには安心して読める1冊。アフタヌーン連載の方も1巻目がでてるってことなので、探して買ってこなくちゃ。でも最後まで続くのかなぁ。他人事ながら心配になってしまう。
百合マンガ「青い花」に続いて、アマゾンで買った「少女セクト」を読んだ。描写のエロさはうれしいがw、百合の機微が描かれてるというワリには登場人物ばかりたくさんいて、いまいち深みを感じなかった。それでも目新しい視点だったのかな、当時は。
「青い花」が面白かったので志村貴子さんの「放浪息子」を全巻買ってきた。これも面白いなー。やっぱり自分はミニマリズムな状況、ストーリーが好きなんだな。

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
 
プロフィール

くろくぅ

  • Author:くろくぅ
  • 創作したいと思う、この気持ち。でも創作ってなぁに?


    ストラ本、ゆうなべ本(同人誌)(通販一時停止中)


最近の記事
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。